« ヤフオクとブランチと御新規さん☆ | トップページ | お買い物とポストマンとマッタリ仕事☆ »

2007年11月19日 (月)

写真展と都庁と解夏☆

写真展に出かけた
場所はPENTAXFOCAL内ギャラリィ

『夜景/或いは、私という名の透明人間。』

個展のタイトルが気になったから…

そう、自分も常々、心のどこかで透明人間になりたいと思っている
人生やり直せない
だから、せめて透明になって誰からも見えなくなりたい、という
現実逃避な気持ちが少なからずあるのだろう
風景写真は感動する作品に出会っても、
自分で同じものを撮る参考にはしない

なぜなら感動的な場面にそうそう出会えないし、
そういう場所を追い求めて旅をすることもない
ヒラメキよりも、どんな景色に出会えるか、のほうが重要で
見かたを変えた程度では、日常が感動的景色になるのは
かなり稀だと思うから

逆に、だから街撮りの写真展は足を運ぶ
その人の視点やヒラメキ、ときには心持ちまで見えてしまう
もちろん自分が同じようなものを撮っても、それは自分ではないので
そういうところは参考にはしないのだが、
写真展に行って観て感じて、きっとそれがなにかを刺激する
自分らしさを放出するのにすぐ反映されるものもあれば
ゆっくりゆっくり温まっていくものもあるのだろう

_igp3343

新宿まで来たついでに久しぶりに都庁に登ってみた
北展望台。。。
むかしここにスタジオがあって文化放送のラジオ番組を収録をしていた
お昼の番組にちょっと係わり合いがあって、毎週通った都庁
後半、本社(もちろん四谷時代)スタジオになったので、
それ以来、1度もここには来てなかった
いまはおみやげ物屋さんになっていたw
あの当時、いろいろ知り合った人、みんなどうしているのかな?
そんなことを久しぶりの天空で思ってみた

ずっと見忘れていた『解夏』をやっと観た
うん、いい感じ
自分の好きな映画にランクイン
どういうふうに閉じるのだろうと考えると、難しさを感じたが
なにもせず、エンディングがそのまま自然なのが良かった
母親の気持ちも丁寧に描かれていた
鴻上さんも先生役出てたしw(ネットラジオがまた聴きたいなぁ~
長崎は勤め人だった頃、会社の支社が長崎にもあって
それは現地採用でなく会社の希望する人があちらに移ったので
そんなつながりもあって3回ほど行っているので景色も懐かしかった
石田ゆり子もステキだ☆

出て行きたくても出て行かれん
出てこんのは、出てきたくても
出てこられんのだろう

_igp3331

|

« ヤフオクとブランチと御新規さん☆ | トップページ | お買い物とポストマンとマッタリ仕事☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141321/17124464

この記事へのトラックバック一覧です: 写真展と都庁と解夏☆:

» 人妻援護会 [人妻援護会]
昔はレースクィーンしてました [続きを読む]

受信: 2007年11月20日 (火) 20時53分

« ヤフオクとブランチと御新規さん☆ | トップページ | お買い物とポストマンとマッタリ仕事☆ »